着物を借りるときの大まかな流れをチェック

予約の流れと注意点

足袋

レンタル着物店で借りるときは予約すべし!

京都にように昔の日本の雰囲気が漂う町で着物を着て観光をするという人は少なくありません。着物を借りるためにはなるべく早めに予約をしておくといいでしょう。当日に立ち寄ってすぐに貸出しができるというところもあれば、前日や2日前までに予約が必要というところもあります。

予約は主にネットや電話からできる

京都にある多くのレンタル着物店ではインターネットや電話で予約を受け付けています。ただし、ここで着物の種類を選ぶというわけではありません。伺う人数や性別、日付や時間帯、プランの選択などを予約して、当日になってから着物を選びます。

当日は着物選びからスタート

予約した日に店舗へ足を運ぶと、まずは着物を選ぶことになるでしょう。100点以上ある着物のなかから好きなものを選ぶことができます。店舗によっては1000点以上の着物を揃えているという場合もあるでしょう。着物を選んだら着付けをしてもらい、必要であればヘアセットやヘア飾りを付けることができるでしょう。

返却の時間に気をつけましょう

着物を着て観光するときに気にしておきたいのは時間のことです。着物の返却を当日の営業時間内までに設定しているというところも少なくありません。追加で翌日返却が可能な場合もあります。返却時間を確かめながら、過ぎてしまわないように気をつけましょう。

着物をレンタルした人の意見や口コミ

京都を歩くなら着物を着たほうがいいです!

雰囲気を楽しみたくて京都で遊ぶときは何度か着物をレンタルしました。たくさんの種類がある中から好きな柄を選べるので毎回違うものを選んでますね。着物を着て歩いているとタイムスリップしたみたいで楽しいです!

安くで着物を着て歩けるのが嬉しいですね

着物って高いから購入する気にはなれないんですけど、ちょっと着てみたいと思うときもあるんです。いつもと雰囲気を変えてあるきたいっていうときに、数千円で借りれるから魅力的だなって思いました。草履や足袋、バックまでついて数千円で楽しめるので本当すごいと思います。

彼女と二人で着物をレンタルしました

京都旅行へいったときに、せっかくだから着物で歩きたいということでレンタルを利用しました。男性用の着物もなかなか種類が多くて嬉しかったですね。着物の返却時間ギリギリまで、いつもと違うお互いの雰囲気を楽しむことができてよかったです。

自分で着付けしなくてもいいから楽!

着物を着てみたいと思ってたけど、着付けのことはよくわからなかったんです。レンタルなら選ぶところから相談できるし、着付けまでしっかりしてもらえて本当に助かりました。あと、一緒に行った母は着物を持参してお店で着付けだけお願いしてました。持参OKなのも嬉しいなって思います。

着物で遊べるってなかなかできないですよ

着物って高級なものだから汚さないようにって考えてしまうんですよね。でも、レンタルの着物は食べこぼし程度ならそのまま返却できると聞いて安心しました。これなら子どもにも着せて歩けるなって。家族で着物を着られる機会がなかなかないので写真撮影もお願いして、いい思い出になりましたよ。

着付けにかかる時間を考えてレンタルしよう

着物を選んでから着付けを終えるまでにはだいたい1時間から2時間程度の時間がかかります。それにヘアセットやヘア飾りの時間を含めると3時間かかることもあるのです。着付けをして町に出るまでの時間をしっかりと考えて予約時間を決めるようにしましょう。